カテゴリ:バーへ行こう( 1 )
常連客になる方法
f0086596_03818.jpg男性に限らず、女性でも、

「大人になったら1人でバーに行って、カウンターでカクテルを飲みたいなぁ~。
 カウンターに座って“いつもの”って言ったら、そっとバーテンがマティーニとか出してくれたりし たら、カッコイイよなぁ~」

なんて考えた事がある人って結構いるんじゃないでしょうか?
妄想は更に膨らみ


「隣に座った美女に一杯カクテルをご馳走したら、それがきっかけでグッシッシ・・・」

なんてことまで考えたりしませんでした?笑

ところが、大人になったにも関わらず、行きつけのバーとやらはなかなか出来ない、そもそもどうやったら常連客になれるの?って思ってる方も結構いらっしゃると思います。
1人でバーに入るって、かなり勇気のいることですよね。

まだお酒の種類もあまり知らないから“何しにきたの?”って思われたら恥かしいし、バーってちょっとおしゃれな感じがして敷居が高いのよね~、なんて思っているお酒デビューして間もない若者もいらっしゃると思います。

でもね、バーってそんなに敷居の高い場所じゃないんですよ。
私たちバーテンはお酒の事を聞かれるのって、すごく嬉しいことなんです。
だから、何のお酒を飲めばいいのか分からなかったら、カウンターに座ってどんどん聞いてください。

「甘めのカクテルってどれですか?」

とか

「日本酒をベースにしたカクテルを作って下さい」

とかそんなことでいいんです。難しい事やこじゃれた事なんか言えなくても全然いいんですよ。
素のままで来て、素のままで話をして楽しい時間を過ごして帰っていただければ、僕たちも凄く嬉しいです。

ところで、タイトルの『常連客になる方法』ですが、これはすごく簡単なことです。
マーケティング業界などではすごく有名な話だそうなので、ご存知の方も多いかもしれませんが、大脳生理学的に言うと、人間の記憶というのは21日の間に3度見たものは、忘れにくく、しばらく経ってからでも思い出すことが出来るそうです。

これを応用して、もしたとえばどこかのコンビニのアルバイトのお姉さんに一目ぼれをしたとしましょう。そのお姉さんに自分の事を覚えてもらうには21日間(3週間)の間にたった3回、そのコンビニに行けば、とりあえず顔だけは覚えてもらえます。その後、どうなるかはあなた次第ですが・・・。

というわけで、もし、カウンターに座って

「いつもの」

と言った時に、同じものを出してもらえるようになりたいなぁ~、なんて思ったら、是非この方法を試してみてください。笑
いいですか、21日の間に同じバーに3回行って、毎回同じ物を頼む、それだけです。

初めてのデートで女の子を行きつけのバーに連れて行ったりしたら、

「こんなステキなバーの常連だなんて、この人案外ステキ♪」

なんて、ますます惚れられちゃったりするかもしれませんよ。(≧ω≦。)プププ
まぁ、どちらのバーでこの方法を試していただいても構いませんが、僕も3回で覚える自信はあります!僕で試してくださると嬉しいなぁ~。
あ、ちなみにNINJINって昔からお客様同士のカップル誕生率が高いんです。
となりの美女とグッシッシ・・・なんてことが、あなたにもあるかも!?
[PR]
by ninjin_house | 2006-04-06 00:39 | バーへ行こう